アニメ・コミック

文科省問題

 今年度の日本漫画家協会・文部科学大臣賞を永井豪氏が受賞したワケですが…その受賞対象作品が「全部」って,いくらなんでも雑すぎないか?
 かつてハレンチ大戦争をおこした張本人だぞ。それともこれはそういう経緯も含めたうえでのギャグなんだろうか。
 まぁこれで晴れて「なんでもちぃ子」先生も「ランボー先生」も文科省お墨付きってことで良いんですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊集院光とらじおと永井豪と

 今朝,出勤途中のカーラジオでいつものように「森本毅郎スタンバイ」を聞いていたら,「伊集院光とらじおと」に永井豪先生がゲスト出演することを知りました。
 これからタイムフリーで聞いちゃお〰。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ってました!

 「激マン!マジンガー編」再開です。「ハニー編」の終盤,少年チャンピオン連載分の話で終わりかと思っていたら,「SPA!」やら,その後の映像化の件まで一気にまとめちゃう展開には,「やっぱりこの人天才かも…」と思わざるを得ませんでした(前から知ってたけど)。
1515933523322.jpg
 公開中の映画も見てきました。もう記憶から消し去っちゃったんで何も語ることはないで~す。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版「マジンガーZ」

 永井豪画業50周年ということで,関連した企画が目白押し。何だかこのところいろんなものが立て続けに50周年を迎えていて,昭和40年頃の日本ってどんだけ凄かったんだと改めて感じています。
 「デビルマン」「マジンガーZ」「キューティーハニー」が相次いで再アニメ化されるわけですが,「デビルマン」はそんなに見たいとも思わないしネット配信だからどのみち見られる環境にないのでスルー確定。「ハニー」はどういう形で公開されるのか今のところ情報がないからとりあえず放置。
 「マジンガー」は今週から劇場公開だけど,どうせこんなのソフト発売の箔付けだろうから東京と大阪あたりの劇場でちょっとかけるだけでしょとか思ってました。
 私,劇場で見なかった新作映画ってあとからDVDやテレビ放映で見ることもほとんどないので,この「マジンガー」も見る機会はないだろうと思っていたんですが,地方のシネコンでも軒並みやるらしい。
 「バーフバリ」も「レディ・ガイ」もやらない県なのにバランスおかしいだろ!
1515591891509.jpg
 そんなわけで一応見に行こうとは思ってるんだけど,心配なのは新しいマジンガーZの姿。おもちゃの方はLa-Qで作ったかのような醜さで見るに耐えない。劇中ではもう少しマトモな見た目になってると良いなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダーウーマン(劇場版)

1503938140068.jpg
 映画「ワンダーウーマン」見てきました。ワンダーウーマンにはどうしても,コメディ要素も大きかったテレビシリーズのイメージがあるから,私としてはもっと楽しい雰囲気の映画でも良かったんだけど,クリストファー・ノーラン&ザック・スナイダーの色が濃くついてる一連のDCコミック映画の中では,明るいというわけではないにせよ,シンプルで素直に見られる映画になってたと思います。
 ただ,最後のCGバリバリの戦闘シーンはちょっとどうなのかなぁ。劇中,太古の神々の戦については絵物語みたいな雰囲気で処理されていたのに,あそこであんなふうに即物的なぶつかり合いする必要ある?しかもたいして盛り上がらないし。
 人の中の善が悪がっていう話なんだからもっと観念的な感じで良かったんじゃないかと思います。
 そんなシーン入れるくらいなら,パラダイス島から外界に派遣する戦士を選抜するスポーツ大会を入れて欲しかった。私あれ好きなのに,今回の映画でやらなかったのが残念でねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポプラ通りの家

 作詞家の山川啓介氏が亡くなりました。数々の大ヒット曲を手がけた方ですが,私にとってはやっぱり「キャプテン・フューチャー」と「宇宙刑事」の人,っていうことになっちゃいますね。
 なのでここ数日は車の中でずっと「夢の船乗り」と「ポプラ通りの家」を聴いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あちゃ〜

 テレビシリーズ版ワンダーウーマンのDVDリリースの件。先行きが不安だって書いたばっかりだけど,早速ファーストシーズン発売日延期のお知らせが来ましたよ…。大丈夫ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダーウーマン

 映画の公開を受けて,リンダ・カーター版テレビシリーズのDVD化が決定したワンダーウーマン。
 でもこれ,今のところ発売確定なのはファーストシーズンだけで,セカンドシーズン以降は具体的な予定は何も発表されてないんですよね。
 映画の宣伝イベントに由美かおるさん引っ張り出してるくらいなんだから,大丈夫だとは思うけど,ファーストシーズンのみでリリース終了なんてことにならないように祈りたいと思います。
1500999313216.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジンガーZ映画化!

 でもこれアニメなんだよね。OVAやら深夜アニメやらで近年やたらと映像化されてるし,そんなに良いできだった印象もないから,今更またアニメでやられても新鮮味はないかなぁ。
 まぁ今になってもこうやって何度もアニメ化されるっていうのは,それだけオリジナルが面白過ぎるってことなんで,ハードルは高いよね。
 どうせなら実写映画だったら,まだ興味はわくだろうと思うんだけど。「マジンガー課長」の映画化企画の方が面白かったんじゃないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次はレッドデスマスク

 だんだん前作とのつながりがわかってきた「タイガーマスクW」。何だかんだ言いつつも毎週楽しみに見ています。
 「W」の世界では「II世」とは違ってタイガー・ザ・グレイト戦が行われていました。基本的には初代アニメと同じ世界でありながら,富士山麓にみなしごランドの廃墟や秘密基地があったりと,原作漫画やII世の小ネタも挟んでくる感じ。
 ただ今度の虎の穴はロクに反則すらしないばかりか,リング上でケガさせた相手レスラーの治療費まで持っちゃうようなお人好しな連中なんで,直接虎の穴と関係がない新タイガーが彼らと戦わなきゃならない理由が見当たらないのがお話的に弱いところ。友達の父ちゃんケガさせられたっていうだけじゃなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)