トランスフォーマー

謹賀新年 

3
 申年ということで,ユナイテッドビーストコンボイ司令官からご挨拶。
Photo
 「あけましておめでとう!みんな今年もよろしく頼む!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スラージ復活なるか?

 かつてブロントサウルスといえばティラノサウルスやトリケラトプスと並ぶ「スター恐竜」だった時代がありました。それがいつの間にやら「あんなのいませんでした」ってことに。おかげで恐竜戦隊や獣電戦隊からもお呼びがかかりませんでした。
 ところが最近「やっぱりいたかも…。」って話しになってきてるそうじゃないですか!
 これは「トランスフォーマー ロストエイジ」に出演できなかったスラージにも復活のチャンスあるかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッバイメガトロン!その2

Img_20150308_092451
 レナード・ニモイ氏死去。
 もうすぐ新しいおもちゃやプラモデルが出るというのに,加藤精三さんに続いてメガトロン様を演じた大物が亡くなってしまうとは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムービーアドバンスド クラシックオプティマス

Photo
 毎回,新作公開のたびに「人類の進歩」というものを感じざるを得ない映画版トランスフォーマー玩具。
 「ロストエイジ」関連の商品では何といってもこのクラシックオプティマスがマストバイであることは間違いの無いところ。
 ロボットモードはもはやこの姿もお馴染みのムービー版オプティマス。スマートでカッコイイです。劇場版1作目の時の玩具と比べればその進化の程が伺えるというモノ。ボックス裏の写真(試作品?)ではアニメ第1作を意識したらしいカラーリングがされていますが,これは商品の方の色分けで正解だと思います。
 ただ,同時に発売されたリベンジオプティマスの渋い色合いを見ちゃうと,プラスチック丸出しの成型色が物足りなく感じてしまうのも確か。
Photo_3
 ビークルモードはまさにアニメの「コンボイ司令」そのもの!ということはロボットモード時に見えている車っぽいパーツの多くがフェイクということになるのに,意外なほどシンプルなパターンで変形を成し遂げています。見事としか言い様が無い。
Photo_4
 折りたたんだパーツを背負ってるイメージが強い歴代ムービーオプティマスとは違ってスッキリした後姿。背中スカスカだった初代コンボイからの伝統でしょうか。
Photo_5
 その出来栄えにはいたく感動させてもらったクラシックオプティマスですが,劇中とは色のイメージが大きく異なってるのは予告編からしてわかってるわけで,購入と同時に間違いなく出るであろう色替え版も買わざるを得ないと覚悟を決めて待つことになったのでした。
 で,発売されたのがこっちのトイザらス限定版。
Photo_6
 実を言うと写真見たときはちょっと不安もあったんだけど,実物は悪くないと思います。これでも劇中の色とはだいぶイメージ違うんですが,これはこれで充分気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッバイメガトロン!

Photo_2
 ショッカー大首領もエンペラ大皇帝も亡き今,加藤さんまで逝ってしまっては…宇宙が平和になってしまうではないか!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基地玩具のススメ その2

Photo_4
 結局全部同じギミックだから飽きるよなぁとか言いながらどんどん数が増えていくビークールです。CMで横並びで順々に変形していくあのカット良いですよね~。
Photo_6
 で,ちっこい連中が増えると基地が欲しくなってくるのが玩具者の人情というもの。ウチではレスキューフェニックスがビークールの基地になってます。
Photo_7
 ちなみにこのレスキューフェニックス,見た目は地味ながらギミックの塊。これもまた実にタカラトミーらしい玩具のひとつと言えるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基地玩具のススメ

Photo_2
 オプティマスマキシマス改め,オプティマスグランドベース。タカラの歴代基地ロボ達と比べちゃうと大味な印象は否めませんが,でもやっぱりカッコ良いです。
Photo_3
 胸の部分にサイバーバースオプティマスを収納することを前提にデザインされているようです。これで多少はスカスカ感も薄まるかと。
Photo_4
 結構細かくモールド入ってるから,塗装とかしたら更に良い雰囲気になるかも(やらないけど)。
Photo_6
 基地モード。変形パターンはマキシマスというよりはロボットベース系だから,改名は正解なのかも。デカいロボが脚を投げ出して座ってると素直に「基地」と感じてしまうのはタカラによる刷り込みなんだと思う。
Photo_15
 勿論サイバーバース用の商品なんだけど,ウチでは当然のようにこいつらに占拠されてます。
Photo_22
 あとタカラの基地モノといえばこの人たちにも何とか使えそう。
Photo_23
 ブレイブアップ!はいまいち決まらなかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FOC オプティマスプライム

 「トランスフォーマー・プライム」の日本版商品展開もそろそろ一段落っていうところですかね。今回私はファーストエディションをひととおり揃えちゃったので、その後はアームズマイクロンシリーズではなくてEZコレクションの方をメインで買ってました。サイバーバースもともと好きだし。
Photo
 こちらは海外版「フォール・オブ・サイバトロン」のオプティマスプライム。年末にはジェネレーションズの商品として国内でも発売が予定されている商品です。
 写真で見る限り国内版は海外版と違って全身メタリックでビッカビカな感じですね。ホントにあんな感じで出るのかな。オプティマスは海外版でも充分すぎるくらいにカッコイイですが,同時発売のジャズなんか同じ商品とは思えないくらいに見栄え良くなっちゃってます。
Photo_2
 ただしお値段の方もかなりご立派になってるようです。これってかなり小さいサイズの商品なんだけど,まさかの3千円超え。正規の国内版より海外版を輸入ショップで買う方がずっと安いです。私が輸入玩具の蒐集を始めたころには考えられなかった逆転現象。隔世の感がありますねぇ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルシルミシルさんデー

 テレ朝の情報番組「シルシルミシルさんデー」,前回の放送はタカラトミー特集でした。マスターピース(?)のウルトラマグナスがチラッと写ったくらいで情報としては別に目新しいものは何もなかったけれど,この番組恒例である協力企業に対する失礼すぎる悪乗り演出が面白かった。
 でもタカラは昔から自社のキャラクターいじらせるの好きですよね。東映不思議コメディーで浦澤義雄が暴走始めるのもタカラがスポンサーになってからだし,テレ東の「そのまんま東のバーチャルZ」(今で言う『ピラメキーノ』みたいな番組)じゃ着せ替え人形のジェニーちゃん使ってアブないネタのコントやったりしてたし。この辺が流れが後の「Kawaii! JeNny」につながってたりするんだろうなぁ。
Ez_2
 「大丈夫だと言ってるだろうが!」…って発言がマニアック過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マトリクス発見!

Photo_2
 こんなに大きいとは思ってなかったんで,見つけたとき妙に興奮してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧